アークランドグループ労働組合

トップページ 委員長あいさつ 組合沿革 活動方針・綱領 活動内容 組合ニュース 中央執行委員 お便り・相談 組合事務所
ソーシャルブックマーク
はてなブックマークに登録 この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加

更新情報

2019.12.12 委員長あいさつを更新
2019.12. 6 組合ニュース(12月)を追加
2019.12. 6 パートナー委員会ニュース(12月)を追加
2019.11.22 活動報告(11月)を追加
2019.10.17 活動方針・綱領を変更
2019.10.17 中央執行委員を変更

委員長あいさつ

毎日のお仕事お疲れ様です。
アークランドグループ労働組合 中央執行委員長 安達です。

令和元年も残りわずかとなりました。自然災害も多く、たいへんな年でしたが、一年を振り返り、それぞれの想いを胸にまた新たな気持ちで新しい年をお迎えください。

アークランドグループ労働組合では各支部1名のパートナー委員を選出しています。今年も選出の時期になりました。パート社員や準社員・嘱託社員の皆さんの声を聴き、より良い労働環境を一緒に目指します。また組合活動を通じて社内の交流を深め、セミナーや研修会ではそれぞれのスキルアップを目指します。生活に役立つ情報なども併せて発信していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
一人でも多くの方に組合活動を体感してもらいたいので任期は一年ですが、次の方にバトンを渡したあとも引き続き交流会や組合活動に参加してください。

パートタイム従業員など正社員以外の働き方の方が多くを占める流通業では「均等・均衡待遇の実現」が最大の課題の一つです。UAゼンセンの流通労働政策でも、それぞれの企業の人事制度の考え方と職務や人材活用、能力、経験、成果に応じて均等均衡処遇を図るとしています。2020年4月から施行される同一労働同一賃金ガイドラインにおいても同様の考え方が示されており対応できていないと裁判などで争われることも想定されるので、労使ともに均等・均衡処遇の確立は最重要事項として取り組んでいます。

みなさま良いお年をお迎えください。



UAゼンセン 連合新潟 ろうきん
アークランドグループ労働組合